fc2ブログ

確実に筋肉痛(笑)

2006年04月13日 23:03

最近はギターだけでなく肉体改造にまで手を出している大車輪でございます(笑)。
今日は会社を早帰りして、自宅の近所のスポーツクラブに行ってきました。

2年ほど前から「身体を鍛えて脂肪を落とさんとさすがに単なるオヤジになっちまうな」と危機感を感じ(笑)、主にウェイトトレーニングを中心にこつこつと(仕事も忙しいのでほとんど週1で)鍛えてきたわけですが、まぁ筋肉ムキムキになるつもりはなく、理想なのは締まった、しなやかな肉体(笑)だったのであまり重めのウェイトには挑戦してません。

しかし、個人的に余り有酸素系の運動が好きでないこともあり、なかなかおなかの周りの脂肪が落ちてくれません(涙)。
単に同じ運動を30分とか続けると飽きてきてしまうので、ランニングやバイクなどは嫌いなんだよなぁ。。

やっぱ鍛えるだけじゃなくて炭水化物断ち


しないと駄目か?なんて感じておるわけですが、今日は恥ずかしながら多数の女性たちに混じって

「ハリウッド・ヨガ」


なるクラスに出てしまいました。
[確実に筋肉痛(笑)]の続きを読む

大人が楽しむロックギターBOOK:ギターヒーロー黄金時代

2006年04月12日 23:12



会社帰りに楽器屋さんで見つけて衝動買いした↑。

オヤジギタリストのためにできた正に

「ADULT GUITAR」か?


みたいな。

今後果たしてVol.2、3、、、というように続くのか?は別としてクラプトン、ベック、ペイジになりきるためのかなりディープな機材解説や奏法解説があり、かなり充実しています。

特に、3大ギタリストたちの過去の復刻版インタビューは興味深いのですが、特におすすめなのがジミー・ペイジの1977年、プレゼンス発表後のインタビュー。

私は昔、創刊間もない頃のBurrn!誌で定期的に掲載されていたギタリストインタビューのコーナーで読んだことがあり、Yirdbirds時代や初期ZEPで使用していた機材について言及している部分にかなり衝撃を受けた記憶があります。
特にZEPのファーストでの使用機材が「ギターはテレキャスター」「スープロという小さなアンプですべて録った」というあたり。

(確かその当時はLed Zeppelin結成秘話についても触れてあったと思うのですが、今回のバージョンではカットされています)

「ちょい不良(ワル)オヤジのROCKギター」みたいなショップガイド&ギターカタログのコーナーもあったりでおすすめです。

ところで次号があるのなら当然、


リッチー大特集なんでしょうね・・・?
サウンド・デザイナーさん(笑)???

本日のBGM:Danny Gatton / Runnin' Wild

↓気に入っていただけたらポチッと押していただけると嬉しいです^^



FC2ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ


人気blogランキングへ







大車輪MP3ファイル OKURA-DASHI

2006年04月11日 23:35

以前よりギタープレイの音ファイルをアップしてきたのですが、一部ファイルが再生されない問題があるようで、再度これまでアップしたものと、未発表音源を(笑)まとめて(非常に一般的なファイル形式であるMP3にて)アップいたします。

その1:Fender Japan Yngwie Model
 Jeff Beck "Scatterbrain"のイントロ(未発表)
 Jimi Hendrix風なエコーを効かせたクリーントーン
 Gary Moore "White Knuckles"より抜粋

その2:Fender Japan STM-55
 Deep Purple "Burn"のソロ
 
その3:Fender Japan STM-55改
(リア:ダンカン '59)
 Van Halen "Eruption"よりタッピング
 Van Halen "Hot For Teacher"のイントロ
(フロント:ダンカン ダックバッカー)
 Jimi Hendrix "Wind Cries Mary"の雰囲気だけ(未発表)
 Jimi Hendrix "Red House"風(未発表)
 Deep Purple "Smoke On The Water"のソロ

その4:Ibaneze SAR-250
 Eagles "Hotel California"のソロ(一部Yngwie Strat)
 Gary Moore "Parisienne Walkway"の頭だけ(当ブログでは未発表)
↓気に入っていただけたらポチッと押していただけると嬉しいです^^



FC2ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ


人気blogランキングへ




 

御礼 ~FC2のランキングで~

2006年04月10日 11:59

ども!大車輪です。

さっきFC2ブログのロック・メタル部門ランキングを見てびっくり!
なんと当ブログが2位まで上がっています(驚)

皆さまのお陰でございます!!
ゆっくりではございますが今後さらにコンテンツを充実していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

あ、あと今日Pod XTの追加アンプとエフェクトをダウンロードして追加したのでまた追ってレポートいたします(笑)。リッチーがパープル全盛期に使用していたマーシャル・メジャー(Marshall Major)や近年使用しているエングル(Engl)まであり、ようやく理想のストラトサウンドに近づけそうです。

今夜のBGM ・・・The Who/Who's Next

Fender Japan STM-55改 音出してみた(その2)

2006年04月09日 21:24

昨日に引き続き、STM-55改のサウンドをアップしてみます。

昨日はリアのセイモア・ダンカン Little'59でしたが、いかがでしたでしょうか(笑)?
サイズ小さめのストラトであるSTMでもかなり迫力と音圧が増した印象です。

ピックアップ自体の音は癖がなく、ベース、ミドル、トレブルとバランスが良く、アンプとギターの美味しいところをうまく伝えることができるキャラクターという感じですね。

で、今回はフロントのシングルコイル・サウンド用。同じセイモア・ダンカン Duckbuckerです。
[Fender Japan STM-55改 音出してみた(その2)]の続きを読む