スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ritchie使用の謎のハムバッカーストラトの正体判明!

2008年12月14日 23:17

ritchie-blackmore-1.jpg

以前にもネタにしたことがあったのですが、リッチー御大が第3期パープル時代のステージで使用していたと思われる謎のハムバッキング・タイプのピックアップ搭載型フェンダー・ストラトキャスター(写真)の正体が先日発売されたRBギターズの記事によりようやく判明しました。

(マニアの方はとっくにご存じだったかもしれませんが・・・)

このギター、昔テイチクから出ていた「ライブ・イン・ロンドン」の中ジャケットあたりでもこのギターを弾いている写真がありました。CDでも残されているのかな・・・?

単にハムバッキング・ピックアップが搭載されているだけでなくでピックガードの形状もノーマルのストラトとはかなり異なるので、私はてっきりフェンダーがリッチーに供給していたプロトタイプの一種かと思っていたのですが、実際はイギリスのギター・メーカー、John Birch Guitar Limitedのアッセンブリーをフェンダーのボディに搭載したもの、だそうです。

実際にこのギターはストラトのボディを左右反対にしたようなボディにセットされて同社の75年のカタログに「Built For Ritchie Blackmore」モデルとして掲載されているらしいので、市販されていたようです。

ということは残っていれば入手できる可能性もある・・・・?例えばイギリスの中古楽器店とか・・。

Live in LondonLive in London
(2007/10/09)
Deep Purple

商品詳細を見る


*****************************************
↓是非是非ポチッと一押しお願いいたしまする!!
ランキング
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nijimurasaki.blog48.fc2.com/tb.php/152-fe2466bf
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。