スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jazz Schoolへの体験入学

2009年02月08日 21:21

今日は以前から検討していた音楽学校、Good Time さんに体験入学してきました。

自宅から歩いて30分程度の場所にあるジャズ中心のスクールなのですが、今回は体験ということでギター教室の講師の方(ベテランのジャズ・ミュージシャンの方)にご教授いただきました。

自分のギター(Yngwieのスキャロップしたストラトキャスター)も実際に持っていたのですが、実際には30分と短時間だったので、何かのフレーズを教わるということではなく、ギタープレイでの自分の目標や、今どんなところで悩んでいるのかを聞いていただき、アドバイスや音楽・ギターをプレイする上での心構えを教えていただきました。

これまでYouTubeやmixiにアップした自分の動画を見て自分でも課題と感じていた様々なことをぶつけてみました。

まず、自分のニーズとして、往年の名ギタリストのようにアドリブができ、なおかつ楽曲のコードに合わせて適切にソロを弾けるようになりたい、ということ。
それから、もっと音楽的にギターを弾けるようになりたい、ということを伝えました。

それらについては、明確かつ的確なアドバイスがいただけて、正に「目から鱗」状態。
そのアドバイス自体は秘密(爆)!ですが、明らかにこれまでの自分の視点やギターという楽器への捉え方を変えるようなもので、今日という一日は今後の自分にとっても大きな価値を持つのではないかと。

最初は「ジャズ中心」ということでかなり構えていたのですが、ロックやブルース、ファンクなど幅広い音楽を分け隔てなくプレイするスタンスのスクールだったので、3月からお世話になるつもりでおります。
(なぜ3月からかというと、勤めている会社が全国転勤があるためで、人事異動の結果が3月の頭に出てからでないと入学を決められない)

PS:1レッスンあたり30分では全然不足するので、60分は必要かな・・・。

*****************************************
↓是非是非ポチッと一押しお願いいたしまする!!
ランキング
スポンサーサイト


コメント

  1. 大車輪 | URL | -

    Re: Jazz Schoolへの体験入学

    >しっかり指板を押さえて弾け、だったりして(笑

    あははは!!

    「なるほど!」と思ったのは「ギターは構造上6,5弦はベース音のために、4,3弦はコードのために、2,1弦はメロディのためにある楽器と捉えて弾けばより幅広いポジションを活用できる」というアドバイスでしたよ。

    自分はポジションを広く使いこなせないという課題を抱えていますので・・・・。

  2. ダメオラ | URL | -

    教室行っていました

    スクールのHP見ましたが個人レッスンでフリーな要素が多くて、なかなか良いですね。私が高校の頃通っていたYギター教室とはエラい違い(笑

    私はギター以外にちょっとフルートが吹けるのでジャズ・フルート教室に通うかな、と思ったりしますが、オヤジのフルートを吹く姿ってまったくサマになりませんからね~。

    >>そのアドバイス自体は秘密(爆)!

    しっかり指板を押さえて弾け、だったりして(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nijimurasaki.blog48.fc2.com/tb.php/157-0ca5f101
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。