fc2ブログ

Danelectro Reel Echo/ダンエレクトロ・リールエコー

2009年02月22日 21:56

Danelectro Reel Echo



最近元Deep Purpleのギタリスト、故Tommy Bolinのプレイを再び分析していて、Tommyがよくギターソロの出だしやエンディングで使用する「ヒュンヒュンヒュンヒューン!!」みたいな効果が安く出せるエフェクターがないか、ということでディレイ・エコー系のエフェクターを考えています。



これはJames Gang在籍時の映像ですが、冒頭のUFOが飛んでいるような効果音の正体はMaestroのEchoplexというテープエコー。
映像開始後15秒近辺でTommyがコントロールしているのがちらっと見えます。
腰のあたりの高さにセッティングされているのがわかると思いますが、今でいうディレイの類です。

トミー本人はMaestroのEchoplex EP-3を愛用していましたが、当然コスト的にもそんなヴィンテージ機材を購入するわけにもいきません。
第一、見つからないだろうし、しかもテープとかメンテナンスも大変そうだ。。

比較的安価で入手しやすいエフェクターとしてテープエコーのシミュレーターであるダンエレクトロ(Danelectro)のDTE-1 Reel Echoに目を付けているところ。

新品でも1万5千円くらいですしね。

で、実際にどんなサウンドなのかと思ってYouTubeを探してみたら・・・ありました。



真ん中くらいのへヴィなリフを速度を変えたりしてる箇所がカッコイイですね!

ディレイと違ってもっと古い感じで、温かみがありますね。ある意味チープな感じがしますがこれはダンエレのこの機種の個性なんでしょうか。
見た目もなんだかちょっとロカビリー風?そういうジャンルの人が使うのを想定してるんでしょうかね。

QUEENのBrian Mayがやっていたようなサウンド・オン・サウンド効果も出せるようですから気長にヤフオクで安く出るのを待ってみよう・・・。

↓ランキング参加中!ポチっとお願いします


スポンサーサイト





コメント

  1. Lamos | URL | -

    No title

    James Gangの映像あったんですネ!
    貴重な映像ありがとうございました!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nijimurasaki.blog48.fc2.com/tb.php/162-3f153939
この記事へのトラックバック