スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの日韓対決

2009年03月21日 02:17

今日は家族に付き合って江戸川区のスポーツセンターにフィギアスケートのバッジテストを見に行ってきた。

バッジテスト・・といっても花粉症やアレルギーのテストではない(笑)

フィギアスケートにも格闘技とか習字とかと同じく昇級試験というのが存在するのだそうだ。

くわしくは「スケート級の説明およびバッジテスト」をご覧下さい。

家族がフィギアスケート教室に通っているのだが、先生から「初級のテストを受けてみたら?」と言われたらしく、どんなものか試しに見に行った・・・というわけ。

行ってみたらまぁ、たくさんのチビッ子たちが将来の真央ちゃんやミキティを目指して頑張って滑っている様子がほほえましいやら^^

しかしどの子も堂々としたもので、コンビネーションジャンプやドーナツスピン、ビールマンスピンを決める娘もいた。日本の将来は明るい!

そう言えば今日のWBC、日本が韓国に勝ちましたね。もういい加減日韓戦はお腹いっぱいなんですが、下手したらもう一回あるわけで・・・。

このWBC、どうもトーナメントの仕組みが分かりにくい。これだったらリーグ戦とか得失点差で白黒つけてくれた方がよっぽど納得感があると思うが・・・。

で、スケートと韓国と言えばもうじき世界選手権で真央ちゃんとキムヨナちゃんの戦いがまた見れるわけで。
同じ日本人だから真央ちゃんを当然応援するわけですが、韓国を背負って一人でけなげに頑張っているヨナちゃんの演技も素晴らしいし、両方ついつい応援したいわけです。
不思議とこの二人の戦いはどっちが勝っても清々しいというか、こちらは何度でも見たいですな。

・・・と思っているわけですが最近急に雲行きが怪しいです。例の練習中の妨害疑惑。

フィギュアスケート女子の金妍児選手(韓国)が2月の四大陸選手権の公式練習で日本選手に妨害されたという韓国からの一部報道に対し、日本スケート連盟に日本のファンから抗議が殺到していることが19日、明らかになった。
日本連盟は当初、報道をやり過ごす方針だったが「なぜ抗議しないのか」「日本選手を守らないのか」といった電話やメールが相次いだこともあり、沈静化に向けて対処することを決めた。
四大陸選手権の女子には日本から浅田真央(愛知・中京大中京高)村主章枝(AK)鈴木明子(邦和スポーツランド)の3選手が出場した。


安藤との接触の前例がある村主か?という声もありますがなぜこの時期にキムヨナ選手がこのようなコメントを出しているのか、色々裏がありそうな。

さて、暗くならないように今日はファンキーなヤツをBGMで聴いています。

David T.Walker、Chuck Raineyなどが一堂に会したジャズ・ファンク・アルバムのセッション・アルバム、73年に発表されたAFRIQUEのSOUL MAKOSSAです。

ソウル・マコッサソウル・マコッサ
(2007/10/05)
アフリーク

商品詳細を見る


かなり濃ゆいファンク・ナンバーが目白押しですが、Walker氏のバッキングやソロでのワウ・ペダルの使い方がおしゃれで非常に参考になります。

ついでにWalker氏の動画も。



↓ランキング参加中!ポチっとお願いします

 人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
スポンサーサイト


コメント

  1. 大車輪 | URL | -

    >私のジャズ弾き

    ダメオラさんがコピーに苦労するレベルっていうとやっぱりものすごく難しいんでしょうね(汗)
    スクールに通うようになってからジャズやブルース、ファンクと幅を広げて聴くようにしているのですが、ジャズ・フュージョン系だと何故かKenny BurrellやGrant Green、Wes Montgomeryといった人ばかり繰り返して聴くようになっています。
    何故かPat Methenyはあっさりしている感じがして受け付けなかったです。
    WesにしてもKenny Burrellにしてもああいうモコモコっとした甘い感じの音はフルアコかセミアコみたいなギターじゃないとなかなか出せないんでしょうかね~?

  2. ダメオラ | URL | -

    私のジャズ弾き

    大車輪さんの「最近のお気に入り」に載っているケニーバレルのMidnight Blue、去年の初めに耳コピ挑戦した曲です。しかし、途中でメンドーになって1週間で挫折(笑
    その次がウェス・モンゴメリーのRoad Song。これはオクターブ奏法とコードワーク中心で何とか弾ける?しかし、指板を縦横無尽に飛び回るオクターブ奏法は弾くのに骨が折れます。それに良い音とは、とても言えぬ出音(笑・・・ベタ弦高のストラトでは無理な話で、親指で弾くのはマジでムズいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nijimurasaki.blog48.fc2.com/tb.php/171-f96d636d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。