スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guyatone GA-100FC(その4)/Myギターアンプ音出し!(ハムバッキング編)

2009年03月22日 19:24

東京マラソン、平井アナが無事完走してくれて良かった・・・。
それはさておき、



で、こちらが以前ご紹介したGuyatone GA-100FCのテストの続きです。

録画したのは結構前です(日付に注目!)が、ハムバッキング・ピックアップ搭載のテレキャスターで撮影してみました。

アンプのセッティングは前回のものと同じ。

ハムバッキングのギターだとかなり歪みが強く、サスティンが長いので、泣きのギターを弾くとかなり気持ちが良いのです。

テレキャスターなので本家のレスポールと違ってちょっと乾いた印象がありますね。

このギターを購入するとき、30分くらい試奏していたアンプが古いメサ・ブギーのスタジオ・コンボだったのですが、そのときとサウンドのキャラクターが似ている気がします。

回路としてはマーシャルよりブギーに近い、ということも何となくうなずけるような・・・。



↓ランキング参加中!ポチっとお願いします

 人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nijimurasaki.blog48.fc2.com/tb.php/175-50ae914e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。