スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jazz Guitar Book Vol.21発売!

2009年04月19日 22:23

jazz guitar book[ジャズ・ギター・ブック]Vol.21 (シンコー・ミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)jazz guitar book[ジャズ・ギター・ブック]Vol.21 (シンコー・ミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)
(2009/04/18)
不明

商品詳細を見る


今日はギター教室の前に書店に立ち寄り。

発売されたばかりの季刊、Jazz Guitar Bookを購入。

この雑誌は初めて購入するのですが以前から気になっていた雑誌で、ちょうど最近良く聴いているケニー・バレルとジャズ・ブルース特集だったので買ってみました。

今ちょうどスクールでのテーマがジャズ・ブルースでのアドリブなので。

どうしてもブルース・ロック風なアドリブになるのでこういう特集は・・・。

いやーーー、助かります。

名作、Midnight Blueを模した表紙も秀逸!
ケニー・バレル氏も実にお元気そうです。

この人の作品での実に泥くささがない洗練された都会的なブルージーさ、一言で言うと「ハード・ボイルド」な雰囲気、大好きです!

On View at the Five Spot CafeOn View at the Five Spot Cafe
(1991/10/14)
Kenny Burrell with Art Blakey

商品詳細を見る

Midnight BlueMidnight Blue
(1999/02/04)
Kenny BurrellRay Barretto

商品詳細を見る



↓ランキング参加中!ポチっとお願いします

 人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
スポンサーサイト


コメント

  1. 大車輪 | URL | -

    チャーリー・パーカー

    >ダメオラさん
    ギターばかりではダメだというのは同感です。
    私はあくまでもジャズへの入口としてギターを媒介にしているつもりです。
    次回からはチャーリー・パーカーの曲でラッパのラインを学ぶことになっています。
    ところで、ダメオラさんっておいくつぐらいの方なんでしょう??

  2. ダメオラ | URL | -

    ジャズ・フィーリング

    ジャズギターリストに向かって邁進してますね~。私はMidnight Blueに惨敗して、ちょっとホンチャンのジャズは自分には無理と悟り、スムースジャズ(所謂、イージーリスニング・ジャズです)を始めましたが、それでも面白いですね。スムーズジャズのメロディアスなフレーズが自分には向いています。
    そうそう、ジャズ・フィーリングは身に付けるにはラッパやピアノのCDを中心に聴いてほうがいいですよ。勉強のためギターのアルバムばかり聴いていてはダメだと思うね。ある有名なロックギターリストが年をとってジャズを始めましたが、聴いてみるとフレーズに全然ジャズのフィーリングが無いのですね。大抵、ギター側から見たジャズだけしか知らないみたい。まぁ、こんな事にならないようにしましょう(笑 因みに私はジャズのアナログ盤のコレクターです。一応、ある程度のジャズを知っているつもりですが(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nijimurasaki.blog48.fc2.com/tb.php/180-b647b4b8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。