スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fender Japan STM-55改 音出してみた

2006年04月08日 11:59

さて、それではリクエストにお応えして(笑)、改造STM-55の音をアップしてみます。
リアをハムバッキングに変えたので、影響としてはハマリング&プルオフやタッピングなどフィンガリング系の音の伸びが良くなったような気がします。
(シングルでフィンガリング系のプレイをやるとどうしても音やせするので私の場合はピッキングメインになる)

では今回はリア・ピックアップの'59を試奏です。

1つめはVan Halenのファーストを真似てみました。
タッピングその1

でもって2つめは彼らの中期の名作、1984より。
タッピングその2

久々にこんなフレーズを弾いたのでちょっと忘れていて反応が遅い箇所がありますね(汗)。
アンプシュミレータ(Pod XT)のセッティングはVariaxのマーシャル。
エコーとフェイザーを軽くかけて、つまみはフルテンです。
録音した後に気がついたのですが、PodをMacにつなぐ際、本来はアウトプット端子からつなぐのですが、間違えてヘッドフォンジャックからつないでしまい、音がかなり割れてしまいました。
実際にはこれより低音が強く出ています。

次回はフロント・ピックアップのDuckbuckerを使ってリッチーの曲でもやりましょう。
↓気に入っていただけたらポチッと押していただけると嬉しいです^^



FC2ブログランキング
にほんブログ村 音楽ブログへ


人気blogランキングへ



スポンサーサイト


コメント

  1. Thank Youです>>ナチュラルさん

    多分このピックアップは、よりアンプとギターのキャラクターを際立たせてくれるタイプのものだと思います。
    使いやすいと思いますよ!

  2. ナチュラル | URL | -

    ぉ~~!!(゜Д゜*)バリバリ感がホントヴァンへイレンっぽくってうっとりしちゃいました。すごくいい音。。。'59でコンナ音がだせちゃう大車輪さんってスゴイです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nijimurasaki.blog48.fc2.com/tb.php/32-91dd8b6c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。